2005年12月24日

「資産運用のパフォーマンス測定」

入門と実務の絶妙なバランス

資産運用のパフォーマンス測定―ポートフォリオのリターン・リスク分析資産運用のパフォーマンス測定―ポートフォリオのリターン・リスク分析
砺波 元

金融財政事情研究会 2000-08-01
売り上げランキング : 40,077
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

当BLOG管理人が資産運用実務において最も役に立った書籍がコレ。以前紹介した「基礎から学べる投資・運用関連数式集」と同じ著者による一冊。資産運用におけるリスク・リターンの計算方法に特化した書籍としては最高の分かり易さを誇る。投資理論関連の書籍を読んでいて一度は目にしたことのあるデュレーションベータトラッキングエラーといった専門用語の概念を簡易な例題を用いて解説しており、例題を実際に手で解くことにより実感できる仕組みが秀逸。また、同じ時間加重収益率でも厳密法修正ディーツ法の違いなど、取り扱っている項目も実務を多分に意識しており心憎い。業界の新入社員・新任担当者にオススメの一冊。



 ←気が向いたら是非クリック願います

posted by tonny_管理人 at 21:47 | Comment(2) | TrackBack(0)
| 書評:年金資産運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
tonnyさんからトラバが来るとは。

年金コンサルに関してはいちワナビーなので、tonnyさんのblogからはいろいろ学ばせていただいております。
Amazonの書評も大変参考になり、着実に積読が増えていますorz(←これがワナビーの所以)。
Posted by silcexam at 2006年10月31日 23:44
> silcexamさま
コメントありがとうございます。
こちらこそ突然のTB失礼致しました。
当方も積ん読が溜まっている状態で、BLOGの更新が滞るほどです(汗)。
今後とも宜しくお願い致します。m(__)m
Posted by tonny_管理人 at 2006年11月01日 00:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック