2005年12月29日

「会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編」

天使とウサギによる会計談義

会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編会計のことが面白いほどわかる本 会計の基本の基本編
天野 敦之

中経出版 2001-04
売り上げランキング : 3,346
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それまで日商簿記3級に2回連続不合格(汗)をくらうほどの会計オンチだった当BLOG管理人を、一転して会計の魅力に目覚めさせる契機となった一冊。会計の役割・本質について対話形式で丁寧に解説しており、会計を学ぶ第1冊目としては最適。いきなり簿記の問題集に取り組むのも一つの手だが、その前に本書で会計の本質に触れておくと、その後の理解が加速すること必至。本書に出会わなかったら、証券アナリスト試験の「財務分析」は到底クリアできなかったであろう。まさにタイトルに偽り無しを実体験した次第。なお姉妹編に「新会計基準の理解編」もあり、コチラもなかなかの出来。


<関連エントリ>
The企業年金BLOG(2006/11/25): 「会計のことが面白いほどわかる本」会社法対応版






 ←気が向いたら是非クリック願います

posted by tonny_管理人 at 21:20 | Comment(0) | TrackBack(0)
| 書評:財務・会計・簿記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。