2009年02月04日

イベント開催告知2題

ネタがない時のBLOG更新は、他人の褌を取るに限る(汗)。
というわけで、今回はイベント告知を2つほど。。。


第8回日経企業年金フォーラム (日本経済新聞社
第8回 日経企業年金フォーラム
  「市場混迷期の企業年金と重要性高まる継続教育」
◆日時: 2009年2月24日(火)13:30〜17:30
◆場所: ベルサール神田 2Fイベントホール
     (東京都千代田区神田美土代町7 住友不動産神田ビル)
◆申込締切日: 2009年2月15日(日)

日経企業年金フォーラムと言えば、年金運用と確定拠出年金(DC)へのテーマの傾倒ぶりはともかく、講演者・パネリストの豪華さは折り紙つき。例年は12月に開催されるものの、諸般の事情により延期され、今般の開催とあいなった次第。事前申込制なのでご注意を。


公開シンポジウム 「年金を数理から考える」 (日本大学文理学部
日本大学文理学部数学科のアクチュアリーコースでは、今回、年金をテーマに年金数理の専門家をお招きし、年金数理を交えた観点から年金問題を皆様とともに考えることにいたしました。多くの皆様のご参加をお待ちしています。
◆日時: 2009年3月7日(土)13:30〜17:00
◆場所: 日本大学文理学部 100周年記念館国際会議場
      (京王線下高井戸駅より徒歩8分)
◆入場無料

一方こちらは、日本大学文理学部数学科アクチュアリーコース主催のシンポジウム。これまでにも「アクチュアリー教育」などをテーマに何回か開催されたが、今年は、数理的な観点から年金をテーマとしたもの。
なお、同コースではアクチュアリー試験対策に沿ったカリキュラムが組まれており、社会人も科目等履修生として夜間に受講可能とのこと。ご興味のある向きは要チェキラ。






 ←気が向いたら是非クリック願います

posted by tonny_管理人 at 20:25 | Comment(0) | TrackBack(0)
| イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。