2009年02月26日

「投資家のための金融マーケット予測ハンドブック」第4版

マクロ経済指標の概要をサラッと掴むのに最適 直近のトピックを網羅

投資家のための金融マーケット予測ハンドブック(第4版)投資家のための金融マーケット予測ハンドブック(第4版)
住友信託銀行マーケット資金事業部門

日本放送出版協会 2009-02
売り上げランキング : 15,734
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

金利・為替といった金融市場の分析に必要な基礎知識が上手くまとめられている良書。国内外の経済・金融統計の見方から、過去の金融政策や為替政策の動向分析までコンパクトかつ幅広くまとめられている。また米国・欧州など海外の景気指標に関する記述も厚く、海外関連だけでページ数の半分を占めるほど。個人的には、経済指標の解説において、@公表元、A公表頻度、B他の指標との相関の3点がキチンと網羅されている点が好印象。うろ覚えな際にサラッと概要を把握するのに最適この上なく、手元にあると何かと重宝する一冊。

第4版では、コラムにサブプライムローンやリーマンショックといった直近のトピックが網羅されているものの、本書のメインコンテンツである統計解説についてはさほど大きな変化はない。前版の所持者が敢えて買い替えに走る必然性は薄い気もするが、そこは好みによる。






 ←気が向いたら是非クリック願います

posted by tonny_管理人 at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0)
| 書評:金融・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。