2011年01月24日

「月刊社会保険労務士」が「月刊社労士」にリニューアル

月刊社労士月刊社労士

全国社会保険労務士会連合会
(月刊)

全国社会保険労務士会連合会の機関誌である「月刊社会保険労務士」が、本年1月号から「月刊社労士」にタイトルを改めたほか、装丁もB5縦書きからA4横書きへと大幅改定された。全国会の会報といえば、これまでは「つまらない」「メリハリがない」「読みにくい」というのが専らの評価で、当BLOG管理人も一瞥したら即座にゴミ箱に捨てるのが毎月の恒例であった。広報誌としての評判は東京都会の会報に大きく水をあけられていたが、今月号を読んだ限りでは、読み易さはかなり向上しているように感じた。さてこれからの巻き返しがなるかどうか、今後に注目したい。

ちなみに、旧「月刊社会保険労務士」の装丁はこんな感じ↓
 monthly-shakaihokenroumushi.jpg

<関連エントリ>
The企業年金BLOG(2011/1/26): 「東京都社会保険労務士会会報」



 ←気が向いたら是非クリック願います

posted by tonny_管理人 at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(1)
| 書評:雑誌・連載記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/182181944

この記事へのトラックバック

日本工業規格A列4番(縦297mm×横210mm)
Excerpt:  昨日、久しぶりにサラリーマン酒蔵「大阪屋」に行ったら、なんと生ビール中ジョッキが550円から400円になど、飲み物の料金がすべて安くなっていた!こんなところにまでデフレの波が・・・ΣΣ┏(_□_:)..
Weblog: 労組書記長社労士のブログ
Tracked: 2011-01-24 07:20